安全で快適なバス旅時代の到来か、FlixBus

 

Posted on 02 Feb 2024 21:00 in トラベル・インド by Yoko Deshmukh

日本の各都市を運行している「ウィラー」みたいなバス旅体験ができるようになるのかな。とはいえ肝心なのは運転手さんの安全意識だよね。



インドで長距離バスを利用したことがある人なら、この話題の重要性が少し分かるかもしれない。
42か国にまたがるバス網を持ち、旅行テクノロジーの世界的大手であるドイツのFlixBusが、43か国目としてインドで正式にサービスを開始すると発表した。

FlixBus is now India! Rs 99 inaugural intercity travel fares; check details here - BusinessToday

広い国土を持つインドは世界第2位のバス市場でありながら、安全性や快適性が必ずしも保証されているとは言い難い。

FlixBusはトップクラスの安全基準に加え、競争力のある価格で運行することで、都市間の旅客輸送に革命を起こすことを目指している。

FlixBusのインド進出により、快適で安全、信頼できる長距離バス移動が可能になると期待されている。
当初はデリー、ヒマーチャル・プラデーシュ州、ジャンムー・カシミール地方、パンジャーブ州、ラジャスターン州、ウッタル・プラデーシュ州にまたがる主要都市と路線を接続する。

今月1日よりチケットの購入が可能となっており、6日からの運行開始するルートをわずか99ルピーという特別開始で販売する。
デリーとアヨーディヤー、チャンディーガル、ジャイプール、マナーリー、ハリドワール、リシケシ、アジメール、デヘラードゥーン、ヴァラナシ、ジョードプル、ダラムシャーラー、ラクナウ、アムリトサルなどの主要目的地を結ぶ。

現地のバス事業者との戦略的提携を結び、FlixBus独自のテクノロジープラットフォームを活用して運営を強化、収益の最適化から品質や安全性に至るまで、乗客と運行会社の両方に恩恵のある仕組みを築く。
FlixBusは、BS6と呼ばれるエンジンを搭載した高級バス車種を独占的に運行し、厳しい排出基準を遵守することで環境の持続可能性も維持する。

安全に対する取り組みとしては、男女別の座席、管制室、全乗客への2点式シートベルト導入、そしてFlixBus専用ラウンジによる旅行体験の向上も実現する。

Affordable bus travel throughout India I FlixBus

本日最も読まれている記事
インドで人気の日本アニメは、このタイトル Posted on 15 Jun 2023

購入後半年で故障したフォッシルのスマートウォッチを巡る、意外な顛末 Posted on 16 Sep 2019
日本人と顔立ちがよく似た「セブン・シスターズ」北東部の女性、人種差別に立ち上がる Posted on 18 Mar 2017
アスファルトも溶ける!?猛暑のグジャラート州で人を飲み込む道路 Posted on 26 May 2016
インディラ・ガーンディー国際空港ターミナル3の様子、機内食、その他あれこれ:写真編 Posted on 13 Oct 2018


本日の練習






About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments